ほしーじょ@ワンオペ育児×ワーママのブログ

2014.12~アメリカ田舎でぼっち駐妻。2016.4娘誕生。2019.3~帰国、夫アメリカ単身赴任で母娘2人暮らし。

(ワンオペ)娘ペースの金曜日

ゴールデンウィーク明けの1週間、なかなか疲れました…。

土曜日も仕事あるんですが。。。

 

保育園の帰り道、娘が思い出したかのように、

「キティちゃんのレストラン、お父さんと行かなかったよねぇ。」

と言い出しました。

 

キティちゃんのレストランとは、ファミレスなんですが、「お父さんが帰ってきたら行こうね」と話をしていたのに、ゴールデンウィークには行くタイミングがなかったのです。

 

いつもなら、「また今度ね~」とはぐらかすところですが、

作り置きのおかずを温めることすらメンドクサイ…と思っていたところだったので、

「じゃ、今日行っちゃおうか!」と行くことになりました。

 

娘はキッズメニュー、私はビール&おつまみ1品のサービスメニューを注文して、飲みながら、喜んでパクパク食べている娘を観察していました。

娘は保育園のおかげで、細かく切ってあげた後は、お手伝いしなくても上手に食べられるようになったので、私のビールのピッチもあがって、2杯目を注文してしまいました。

うちと同じような母&子とか、子連れグループが多くて、気兼ねなくゆっくりできて良かったです。

(以前も娘と食事をしていた時に、あまりの子連れ客の多さに、「本当に少子化かよ!」と捨て台詞を吐いて行った中年男性がいました。数で勝つ!)

 

娘と歌を歌いながら帰って、溜まっているお風呂にすぐ入って…いつもより時間に余裕があり、ほろ酔いなので、イライラすることもありません。

もう、娘と寝落ちしちゃお!と思っていたので、娘のやりたいように付き合っていたら、娘はいつもと違って自分の要求が通ることにどんどんテンションが上がってきました。

20時頃、娘自ら「もう寝よっか、明日も保育園だし。」とベッドに入ったのですが、そこからが長かったです。いつもなら15分もあれば夢の中なのに、今日はおしゃべり、おしゃべり、トイレ、おしゃべり…で1時間もかかりました。途中、ちょっと記憶がありません(私が寝落ちたため)。

最後は「あしたねぼうしちゃうかもね。」と言って、10秒後には寝息が聞こえてきました。

いつも時間に追われているので「やりたいようにやらせてあげられた!」ってことで、私はすごく満足でした。

 

週末は娘が寝てから、お酒を飲むのがちょっとした楽しみになっていましたが、

夕飯の時に飲んじゃって、ちょっとテンション上げて娘に付き合う日ってのもいいな~なんて思いました。