ほしーじょ@ワンオペ育児×ワーママのブログ

2014.12~アメリカ田舎でぼっち駐妻。2016.4娘誕生。2019.3~帰国、夫アメリカ単身赴任で母娘2人暮らし。

ワーママになって5日

4月1日に入社して、4年半ぶりに会社員となりました。

 

4年半ぶりの仕事はどんなもんか…とドキドキしていましたが、前職の会社に採用されたこともあり、人間関係がイチからではない分、ストレスは少な目です。

社内のシステムが変更になっていたり、社内ルールが変わっていたり、戸惑うことはありますが、「忘れちゃったのか、変わっちゃったのかわかりませーん。」と気軽に聞いています。

意外と仕事の内容については覚えているものだなぁと、思います。

人事関係は信頼できる先輩や同期に聞いてアップデートしています。

同期と比べると遅れを取ってしまった…と感じますが、一度会社のレールから外れてしまったので、あとは自分のペースで個人として実績を積み上げて行くのみなので、そこはあまり気にしないようにしています。

しかし、あれですね…。4年半、アメリカでのサバイバル英語生活と子育てで脳が支配されているからか、なんだか周り人の思考回路とズレを感じます。ビジネス脳はどこへ行った??ビジネス脳を再起動して、子育て脳とスイッチ切替がスムーズにいくには、もう少し時間がかかりそうです。

 

最初の1週間は、手続き関係やシステムの設定、過去のことを思い出すというリハビリであっという間に終わってしまいました。

仕事&娘のことをうまく回せるかというのを気にしていたので、いきなりハードな仕事がなくてホッとしていました。

 

たった5日ですが、こんなタイムスケジュールだったら続けられる!というのをやってみました。フルタイムで働いています。

6:15 私起床、身支度

6:40頃 娘起床、朝ごはん

7:10頃 検温、着替え

7:45頃 家を出る

8:00 保育園送り

8:10 会社到着

17:10 会社退社

17:15 保育園迎え

17:35 帰宅

17:50 夕食

18:30 お風呂

19:40 寝かしつけ

20:00 娘就寝

その後 食器洗い、洗濯、連絡帳など+自由時間

 

娘はもともとよく寝る子だし、保育園でたっぷり遊んでいるので、お風呂の後はもうフラフラで一刻も早くベッドに行きたそうにしています。

帰宅からお風呂に入れるまでがとてもタイトです。

娘と遊ぶ時間がありません。ちょっとした隙間時間で遊べるように、パズルや落書き帳などは出しっぱなしです。歌が好きな子なので、お行儀が悪いと思いつつも、食事中に歌ったりしています。お風呂に浸かっているときはままごとか歌を歌っています。

 

家事に関しては、

お風呂は、予め洗って溜める時間を予約しておいて、すぐに入れるようにしています。

夕食は、肉魚類は週末に味付けして冷凍しておき、当日朝に冷蔵庫に入れて解凍させ、焼くかチンするだけにしています。スープや野菜は前日夜にちょこちょこっとやっています。

 

ここまで書いていて、優等生っぽいのですが、現実は…

夕食の準備をする10分すら待てない娘は、夕食前にベビーチーズや焼きドーナツを食べてしまいます(あげているのは私…)。それでも、もりもり夕食を食べてくれるので、保育園の運動量はすごいと思います。

娘は肉魚があまり好きではないので、豆類や卵も立派なたんぱく質として、カウントしています。夜ご飯が納豆ご飯+ブロッコリーだけでも気にしないことにしています。

保育園から家までの道のりにファミレスがあり、「おなか空いたよー、寄って帰ろうよー」と言われて、食べて帰りました。(同じような母&子が何組かいて、親近感。)

5日のうち4日はこんな感じでした。

洗濯は洗濯のみは週1回、洗濯+乾燥は週2か3回でいいかな、と思っています。

掃除も、そもそも家にいる時間が少なくなるので週1回でいいです。

ゴミは溜めると持っていくのが大変なので、毎日、娘が持てるくらいの大きさでゴミ捨て場に持って行ってから保育園に行っています。

夜にお風呂を洗ったり、翌日のご飯の準備をする気分でない時は、無理に自分を動かしません。昼休みが1時間あるので、その時間で家に帰ってきて昼ご飯を食べつつ、やってしまいます。

行き帰りの時間がもったいないような気もしますが、完全ワンオペ、しかも保育園と職場が近いので、この時間しか一人で歩きたいスピードで歩けないので、すごく気持ちいいです。今のところ、昼食後にデスクで仕事したり、突っ伏して昼寝したりするよりは歩いたり家のことをした方がいいかと思っています。

娘が保育園に通いやすいように職場近くに住むことにしましたが、私にもいいことがありました。

 

働き始めてたったの5日ですが、3月が遠い昔のことに思えます。

娘も環境の変化で色々大変だと思います。毎日新しいことを吸収して精一杯頑張っている姿が健気で、たまらずギューっとハグすることが増えました。娘は、「お母さんがさみしいからハグしていいよ。」と言ってくれます。立場逆転。

私の心と体力の余裕があれば娘を思い切り受け止めてあげられるので、私に余裕が持てるように娘が一番、家事は最後と優先順位をつけてやっていきたいと思います。

 

金曜日の夜のビールがこんなに美味しいのは久しぶりです。一緒に飲める夫がいたらもっと楽しいのでしょうが…。

土日は体を休めて、娘とのんびりお花見に行こうと思います。