ほしーじょ@ワンオペ育児×ワーママのブログ

2014.12~アメリカ田舎でぼっち駐妻。2016.4娘誕生。2019.3~帰国、夫アメリカ単身赴任で母娘2人暮らし。

(娘3歳)平成最後に初の東京ディズニーシー

普段、仕事でPCの前に座りっぱなしなので、

ブログで書きたいことが溜まっているのに、プライベートの時間にPCに向かう気になれないという…。

 

もう1ヶ月以上前のことになりますが、東京ディズニーシーに行きました。

娘は初めてです。

 

4月に娘が保育園で描いた絵を「これ、ミッキーさんのおうちを書いたんだよ。ミッキーさんのおうちって日本にもある?」と言ったのがきっかけで、私が行きたくなりました。(はたから見たら、ただのぐちゃぐちゃの落書きなんですけれどね。親バカです。)

 

フロリダのディズニーワールドは費用がかかるし、一生で何回も行ける場所ではないから、思い切り気合を入れて計画を立てていました。

しかし、東京ディズニーリゾートは電車でふらりと行ける距離だし、チケットも(フロリダに比べて)安いので、気軽に行けました。

 

完全に思い立っての行動だったので、下調べはほとんどナシでした。ゴールデンウィークの日程を調整して、行けたのは平成最後の日。天気はあいにくの雨から曇り…。混んでいました。

混雑が嫌いな我々夫婦は過去に祝日や連休にディズニーリゾートに行ったことはなく、閑散期や平日ばかりだったので、混雑時の動きが全くわかりませんでした。

 

昔の記憶をもとに動き、予想以上&予想外の娘の行動と反応で、疲れましたが、トータルでは楽しい1日となりました。

 

下調べナシと言っても、心配性な私が事前に決めていたのは、

・アプリをダウンロードして、だいたいの待ち時間をシミュレーションしておく。(←これだけで十分な下調べだと夫に突っ込まれる…。)

・ベビーカーをレンタルする。(娘はお昼寝必須なので。身長100cmの娘はギリギリ。)

・サイン帳を買う。

※フロリダで娘の誕生記念1000日ボードにキャラクターのサインをしてもらってから、サインの虜になってしまった娘。こんなことなら、フロリダで買っておけば良かった。

・写真パッケージを買う。(結局10枚)

・雨対策のベビーカーカバーは高いけれどパークで買う。雨除けのポンチョ、レインコートは事前に買って持っていく。

 

【一日の流れ】

8:00すぎ

・パークエントランスに到着。長蛇の列。30分ほど待つ。

・ベビーカーをレンタル

・エンポーリオ付近でキャラクターがお出迎え(マリーちゃん、クラリスなど)

 →ここで夫と娘に写真を促し、私はサイン帳を買いに行く。

 →なぜか娘、「怖い怖い」を発動し、写真を撮らずベビーカーに乗り込んでしまう。

・ニモ&フレンズ・シーライダーのファストパスを取りに行く。

・ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルは50分待ち位でどうしようか迷っていたが、娘は「嫌だ」とのことで、とりあえず後回し。

・ジャスミンのフライングカーペットに乗る。(待ち時間5分)

・キャラバンカルーセル(ジーニー)に乗ろうとしたら、座ったところで「怖いよー」を発動し、キャンセル。(待ち時間10分)

・マーメイドラグーンは娘が乗りたくなりそうなものがたくさんあるし、午前は待ち時間が少ないから…と行ったものの、暗さのため「怖い、怖い」発動。

 →暗いところや動く乗り物の経験もあるのに、なぜ今日は怖がるんだろう?とハテナでいっぱいの私と夫。

・ニモのポップコーン(塩味)を購入(待ち時間15分)

 →この後、娘は1人で3分の2ほど平らげる。

10:30ごろ

・天候不良のため、Tip Topイースターはキャラグリのみとなっていたが、まずはミッキー様を観て、テンションを上げてもらおうという作戦で、スタンバイ。

・ピノキオがいたので、私と娘でサイン&写真。

→娘嫌々ながらも、サイン貰った後に「ピノキオ可愛かったよねぇ。書いてもらっちゃったねぇ。」とうっとり。

・船に乗って手を振るキャラクター達に大興奮でテンション上がる。

 11:00ごろ

・ニモ&フレンズ・シーライダーにファストパスを使って並ぶ(待ち時間15分)

→身長制限90㎝ということで、思いのほか動いたり、水がかかったりするアトラクションだった。乗り物酔いしやすい人は注意。娘は、暗い状況を怖がって、最初から私の膝上だった。あの日の娘のコンディションで一人で座っていたら、パニックを起こして泣き叫んでいたと思う。

11:30ごろ

・シェリー・メイのグリーティングの列に並ぶ、がやめる。

→並んだ時点で1時間くらい待ちますよと言われたものの、待てど暮らせどシェリー・メイが出てこない…天候不良のためらしい。雨は降っていなかったけれど。座って待てたので、夫に近くでホットドッグを買ってきてもらい、簡単に昼食。(娘はポップコーンでおなかを満たしてしまっていたので、ちょっとしか食べなかった…)20分ほど待ち、もう来ないかな?と思って予定変更。

→待ち時間にトライしたTip Topイースターやビックバンドビートの抽選はハズレ。

12:00ごろ

・ハローニューヨークを観る

→ギリギリに行ったけれど運よく2席空いていて、娘、膝上で鑑賞。結構近くで見れたのと、古いスマホで写真を撮るのが楽しくてご満悦。

・娘をベビーカーに乗せて歩いていたら、寝る。

・ロストリバークックハウスでチキンレッグを買う(待ち時間20分)

・ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルでミッキーと写真(待ち時間75分)

→ミッキー様を観て、娘が「ミッキーさんと写真撮る!」と乗り気になったので、娘が昼寝をしているうちに列に並ぶ。直前までベビーカーで行けるので助かった。並びながらチキンレッグをむしゃむしゃ食べるお行儀の悪い夫婦。(娘には見せられない。)

・ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルでミニーと写真(待ち時間70分)

→ミッキーの列からミニーが見えて、「ミニーちゃんも並ぶ!」と言い張る娘。ミッキーは起きて並んでいた時間15分くらいだったけれど、ミニーは1から並ぶとなると…。しかし、娘が「並べる、一人でサイン貰いに行く」というので、その言葉を信用して並びました。無事並んで、一人でサインと写真をやりきりました。

15:30ごろ

・ニモのポップコーン(塩味)をおかわり(待ち時間5分)

→さすがに2杯目は…と思いましたが、機嫌よくやってもらうために。ボックスサイズのポップコーン(バケツの約半分)を買って、入れてもらいました。

・マーメイドラグーン再挑戦

→場所慣れしてきて、娘が遊びたいと言い出しましたが、軒並み待ち時間が40分以上…もう並び疲れました。アリエルのプレイグラウンドなら?と思って覗いたら、疲れた大人たちがゴロンと横になっていたりして、薄暗いし、危険なので、遊ばせられませんでした。

16:30ごろ

・TipTopイースター

→抽選は外れたけれど、割といい場所にスタンバイして鑑賞。しかし、途中で娘が「怖い」と言い出して退散。ちょっと音が大きかったかな?

・もう帰ろうかとお土産を物色していたら、娘が「まだミッキーさん見たい!」と言い出す。

17:00ごろ

・ちょうどいい時間にあったハローニューヨークを再度観ようとするが、天候不良のため中止、キャラクターがステージ上に出てきてご挨拶だけという内容に。

→娘は古いスマホで写真をバシバシ撮って、大きな声で「バイバイ!」と言ってご満悦。

・ウサピヨなどイースターの雰囲気満点の場所で、娘が写真を撮りまくる。私と夫のツーショットも撮ってくれた。

 

こんな感じで1日が終わりました。

娘が怖がり発動で、せっかくのチャンスを逃してしまったものが何個かありましたが、楽しかったです。

 

ベビーカーのまま近くまで並べるキャラグリやアトラクションがあって、お昼寝している間に並べたのがよかったです。

 

娘は「また行こうね〜」と言っていたので、楽しんでいたようです。

近いし、ダッフィーと写真撮るためだけ!サクッと午前中だけ!思い立った日に!とかできるように年パス購入もアリかなぁなんて、思いました。