ぼっち駐妻のアメリカ奮闘記

専業主婦不適合な駐妻が、心身健康かつ日本での再就職を目指す記録

(冬の子連れWDW➃)3日目マジックキングダム2回目

冬に2歳8ヶ月の娘を連れて3泊4日のWDW(Walt Disney World)旅行をしました。

前回の夏(娘2歳3ヶ月)の時と違ったのは、気候、そして、娘のおしゃべり&トイレでした。

 

3日目の朝、私は夜の娘のベッド移りたい騒動の疲れを引きずっていてゴロゴロしていました。夫と娘が先に起きて、前日に買ったミニーマウスのリュックを娘にあげました。もう、隣の部屋から娘の歓声が聞こえてきて、私まで嬉しくなっちゃって起きました。そのリュックを連れてお出かけです。

 

3日目は最高気温25℃、一日中晴れの予報でした。最高のお天気です。アメリカ生活中のディズニーはこれが最後なので、遊び残しがないようにしよう!と思っていました。

しかし…バスが来ない…。8時半にバス停で待ち始めて、来たのは9時10分。2台一緒に来たので、何かしらのミスかトラブルがあったと思われます。

しかも、その日は追加料金を払った人だけファンタジーランドで1時間早く遊べるというようなイベントをやっていた日らしく、開園の9時前からスタンバイの時間が表示されていました。

そのため、私の朝イチを狙った計画はことごとく崩れ、FP+の変更もうまくいかず、心残りができることとなってしまったのです。 

 

【マジックキングダム2回目の過ごし方】

※スタンバイ時間は2019年1月上旬の情報です。時期によってずいぶん変わると思います。

・9:30ごろ パーク入園

・Peter Pan's Flightを諦める

 最初はPeter Pan's Flightの予定でしたが、入園したときはすでにスタンバイ60分となっており、無理だ…とあきらめて、午後のBuzz Lightyear's Space Ranger SpinのFP+を捨てて、Peter Pan's FlightのFP+を取ろうと思ったら、既にその日の分はありませんでした…。どれだけ人気なんだよと泣きそうでした。そして再びBuzz Lightyear's Space Ranger Spinを取り直しました。

・It's a Small World(スタンバイ10分)

 スタンバイ10分となっていながら、スルスルと進めました。前回の夏も乗りましたが、前回よりも娘が細部まで気づくようになっていたり、歌に合わせて手拍子をしたり、理解できているようでした。その後娘トイレ。近くに大きなトイレがありました。

・Dumbo the Flying Elephant(スタンバイ15分)

 こちらも前回の夏に乗り、娘が気に入っていたので、再度乗りました。今回は進みが早すぎて、プレイエリアで遊んでいる暇はありませんでした。15分も待たなかったと思います。ライドが昇降するのが余程気にいっていて、終わってもレバーをがちゃがちゃやって降りようとしませんでした。

・The Barnstormer(スタンバイ20分、89㎝以上)

 ミニコースター。娘が上下する乗り物系が好きなら!とチャレンジしてみることにしました。夏(2歳3ヶ月時)にはコースターを見ただけで嫌がっていたのに、今回は「電車に乗ろう!」と乗り気で並びました。スタンバイは20分となっていながらも、実際は30分くらい並びました。おやつの時間だったので、そのおかげでご機嫌に並べました。コースターがゆっくりと上昇していくところが娘の興奮のピークで、「ゴローンなっちゃうよ~」とゲラゲラ笑っていたのに、いざ走り出すと、顔は固まっていました。遠心力で娘が投げ出されてしまうのではないかと私もビビって、娘をしっかり捕まえていました。初コースターの感想は「速かったねえ」でした。嫌いではないようです。

・Under The Sea-Journey of The Little Mermaid(FP+、11:25-12:25)

 うろうろしてちょっと時間をつぶして、FP+の時間になったら、すぐに入りました。貝殻型のライドに乗って、リトルマーメイドの世界を楽しみます。これも2度目ですが、前回よりも娘はお話を分かっているし、リトルマーメイドのサントラを私がしつこいほどに聴かせていたので、楽しそうにしてくれました。

・Columbia Harbour House

 お昼ご飯。私はロブスターロール、夫はフライの盛り合わせ、娘はマック&チーズと持ち込んだブロッコリー、牛乳。マック&チーズはどんな時でも食べてくれるので助かります。

・Emporium

 娘が昼寝をしている間にお土産物色。もう、娘のリュックでお土産の頂点を超えてしまったのか、何もぴんと来ませんでした。休憩しようと飲み物を買いました。娘がきつそうな体勢で眠っていたので、少し整えてあげようとしたら、起こしてしまいました。たった30分ほどの昼寝になってしまい、ごめんよ、娘…。私たちの休憩もおあずけです。

スティッチ写真

 撮影開始時間前から並んで、15分ほどで撮れました。娘がスティッチのサインも欲しいと言っていたので、1000日ボードをこのために持ってきました。スティッチのアニメを見たことがあり、スティッチは噛みつくと思っていた娘は「お父さん、がぶってされなくて良かったね」と言っていました。好きだという割にはクールな対応でした。

・Prince Charming Regal Carrousel(スタンバイ20分)

 夏には改修中で乗れなかったメリーゴーランド。娘がトイレに行くというので、夫に並んでおいてもらいました。一番外側の馬は娘と夫が2人で乗っても大丈夫な大きさでした。また、子供用にベルトもついていました。子供が一人で乗って保護者は立ったまま支えているのもOKなようでした。

・シンデレラ城前でパレード待ち(約30分)

 メリーゴーランドのストローラーパーキングにベビーカーを停めたまま、おやつと飲み物を持って、シンデレラ城前のパレードルートで待機しました。1列目は無理だったけれど、立てば十分見れるような2列目でした。娘はおやつを食べて満足そうでした。

・Disney's Fesstival of Fantasy Parade

パレードが始まって立つと、後ろからぐいぐい押されたり、子供だけ割り込みしてきて、親が肩を入れてくるとか、私の頭のすぐ上にスマホをかざすとか、ちょっとマナーが悪い家族に出会ってしまったので、ちょっと残念でした。娘はそんなことお構いなしに、夫に抱っこされて、次々とプリンセスの名前を言っていました。白雪姫の小人たちを気に入っていました。

・Meet Rapunzel & Tiana(FP+、15:00-16:00

 ラプンツェル&ティアナと写真。ラプンツェルは一番好きなプリンセスというわけでもないのに、なぜか、この時初めて、「ひとりで行ってくる!」と言って、写真を撮りに行きました。WDWでは初めてです!(それまでは、私か夫と手をつないだり、抱っこしたり…)何を感じたのでしょうか?記念すべきツーショットです。ティアナは「抱っこー」でした。

プー&ティガー写真

 初めてプリンセスとツーショットができた娘。私たちもうれしくて、「ひとりで行って誰かと撮りたい?」と聞くと「プーさん」と言うので、すぐに行きました。(内心、「良かったー、今稼働中のキャラクターで…」とホッとしました。)「サイン書いてもらう」というので、ボードを持っていきましたが、プーさんの大きな手で書けるかどうか心配なくらいのスペースしか空いていませんでした。

 プーさんにギュッとしてボードとペンを渡し、書いてもらっている間にティガーとハグして…と、「やるじゃん!娘。」という対応をしていました。ただ、ちょっとカメラマンが気の利かない人で、ハグしてるところとかをなかなか撮ってくれないので、「今撮って!」とかお願いしちゃいました。親ばかです。

 プーさんとティガーは小さいスペースに器用にサインを書いてくれました。

バズ写真

 次のFP+まで、まだ時間があったので、並んでみました。バズが大きくて娘は並んでいる時から少し怖がっていましたが、「ガラピコと一緒だよ。」という謎の説明で納得してくれました。あごのグルグルがツボだったらしく、写真を撮った後も「あごにグルグルあったよねー、へんだよねー。」と言っていました。

・Buzz Lightyear's Space Ranger Spin(FP+、16:55-17:55)

 レーザーで怪物をバンバン打ちます。東京でもやりましたが、未だに当たってるんだかどうだかよくわかりません。前回は暗くて発射の機械音みたいなのに怯えていましたが、今回は特に怖がることもありませんでした。ただし、レバーで方向を変えるのをなぜか嫌がっていました。

・シンデレラ城をバックに写真

 最後の記念に、とシンデレラ城をバックに撮ってもらいました。すごくサービス精神旺盛なおじさんで、娘のワンショットを地べたに這って撮ってくれました。その日、夫と娘はユニクロのおそろいのディズニーTシャツを着ていたので、ちょっと肌寒い中、2人は半袖になってツーショットを撮ってもらいました。夫の職場のデスクに飾るんだそうです。

・17:30ごろ パーク退園

  「ピーターパン以外は思い残すことないよね?」と念押しされて、パークを後にしました。夫が私を元気づけるために「ホーンテッドマンションもさ、80分待ちとかになってたじゃん?でも、あれって、全くFP+や並ぶ価値ないと思ったでしょ?ピーターパンもそうだったかもよ??」と言いました。しかし、それで私が「あーーー、ホーンテッドマンションじゃなくてピーターパン取っておけばよかった~」とまた思い出すことになりました…。

 

<未消化>

・Peter Pan's Flight(ま、ピーターパン、好きってわけじゃないから、いいんだけれど…強がり。)

 

<予定外でできたこと>

・The Barnstormer

・プー&ティガー写真

 

 夜は、お風呂と娘の食事を済ませ、娘をベビーカーに乗せてBoard Walkを散歩しました。マジックキングダムの方向に花火が上がったので、娘にも見せることができました。そのままのんびり歩いていたら、アニマルキングダムの方向にも花火があがりました。娘に「見える?」と話しかけてベビーカーをのぞき込んだら、既に寝ていました。マジックキングダムの花火から5分も経っていませんでした…。

 私と夫はBig River Grill & Brewing Worksで食事をしました。ビールが吸い込まれるようになくなりました。外は肌寒かったですが、暖房があったので、全く寒くありませんでした。21時頃にエプコットの花火が上がりました。

 

 この日も歩き回って足が疲れました。前日、夜中に娘が自分のベッドに戻りたいと言ったのは、「本来自分がいるべき場所にいなくて不安だったからじゃないか?」と思ったので、娘が寝る前に「今日はお父さんとお母さんのベッドで一緒に寝ようね」「うん」と了承を得ておきました。夜中に「オムツ濡れちゃったよう。」と起きて、替えてあげると、「小さいベッド行くよう。」と言い張りましたが、「今日はお父さんとお母さんと一緒に寝てくれるって言ったから、お掃除の人がシーツを準備してないよ。(嘘)」と小さな嘘をついたら、「しょうがないね。」とゴロンと横になって眠ってくれました。その後の鉄拳やキックは悪夢でした。添い寝、コワイ。