ほしーじょ@ワンオペ育児×ワーママのブログ

2014.12~アメリカ田舎でぼっち駐妻。2016.4娘誕生。2019.3~帰国、夫アメリカ単身赴任で母娘2人暮らし。

(夏の子連れWDW⑤)予約&事前手配(その➁)

夏に2歳3ヶ月の娘を連れて3泊4日のWDW(Walt Disney World)旅行をしました。

 

事前準備が大変すぎて、旅行に行く前に7割くらい私のパワーは使われていたと思います。

前回はTo Doの➀➁を書きました。(長くなりそうだな…事前準備編。)

www.hoshijolog.com

 

【To Do】

➀Disney Account作成(Walt Disney World公式サイトで使う)

➁ホテル、パークチケット、航空券予約

③メモリーメーカー(フォトパス)事前購入  ←ここから

④キャラクターダイニング予約(180日前~10日前まで)

⑤オンラインチェックイン

⑥マジックバンドカスタマイズ(〜30日前まで)

⑦スマホアプリ取得

⑧パークでの過ごし方を検討

⑨Fast Pass+取得(60日前〜)

⑩食料品注文

⑪Uber Eatsアプリ取得

 

【③メモリーメーカー(フォトパス)事前購入】

公式サイトの「My Experience」から購入します。

 WDWではキャラクターグリーティングやフォトスポットにカメラマンがいて写真を撮ってくれます。また、アトラクションのクライマックスに自動で写真撮影が行われるものもあります(フォトパス)。

それを一律料金で全部購入しダウンロードできてしまうのがメモリーメーカーということで、写真撮られ好きな我が家としては注文しない手はありません。

2018年7月時点で、通常価格$199のところ、公式サイトの「My Experience」から購入しておくと$169でした。

これを高いと思うか、安いと思うかは人それぞれですが、私たちは3日で130枚以上撮影してもらったので満足しています。子供1人、家族みんなというようにお願いすれば何パターンか撮ってくれるし、ポーズを決めた写真だけでなく、ハグしているところやお話している姿も撮ってありました。(半目開きだったり、ちょっとブレているものもありましたが…。)

写真データはわりとすぐスマホアプリにアップされるので、行列の待ち時間などに見たりして時間を潰せました。

 

【④キャラクターダイニング予約(180日前~10日前まで)】

予約しませんでした。

パーク内だけでなく、直営ホテルでもキャラクターダイニングはあるようです。Board Walk周辺でも何件かありました。

キャラクターには会いたいけれど…ただでさえ娘の食事のお世話でのんびり食べられないのに、キャラクターが来たらますますどうなることやら…と思って、あきらめました。「キャラクターグリーティングで写真いっぱい撮るぞ!」と決めました。

念のため、気になるキャラクターダイニングの予約可能時間を見たのですが…。半年前から予約できるので、良い時間はすぐ埋まってしまうようです。3ヶ月前に見たときで、朝食は9時~とか、昼食は15時~、夜は空きなしとかそんなのばっかりでした。娘のせいにしなくてもあきらめざるを得ない状況でした。

 

【⑤オンラインチェックイン】

どこからどこまでをオンラインチェックインと呼ぶのかわかりませんが、公式サイトの「My Experience」をセットアップします。

WDWでマジックバンドのみで決済できるようにカード情報を入れたり、PINコードを決めたりします。

ホテルの部屋の位置もエレベーターの近くとかロビーの近くとかリクエストを入れられます。

飛行機で行く場合は、オーランド発着の飛行機の時間を入れると、空港で荷物をピックアップしなくてもホテルの部屋まで運んでくれるサービスや、ホテルで空港のチェックインができて、地元の空港まで荷物を運んでくれるサービスがあります(Resort Airline

Check-in)。オーランド到着時のサービスは利用しませんでしたが、出発時のResort Airline Check-inは便利でした。

 

【⑥マジックバンドカスタマイズ(〜30日前まで)】

公式サイトの「My Experience」から行います。

個人それぞれに1本ずつ与えられ、ホテルのルームキー、リゾート内での決済手段、パークチケットなどなど、財布やスマホと同じくらい貴重なものです。(しかし、腕から外れやすいの…。)

カスタマイズとは、自分の名前を入れたり、好きな色にしたりします。何も設定しなければグレーのものが届くようです。

夫は青、私は赤、娘はピンクにしました。

 

長くなったので、続きます。