ぼっち駐妻のアメリカ奮闘記

専業主婦不適合な駐妻が、心身健康かつ日本での再就職を目指す記録

(子連れワシントンDC)2日目

2歳4ヶ月の娘を連れてワシントンD.C.に行った時の記録です。

2日目は私のTOEICテストが12時からだったので、朝はのんびりしていました。

娘の朝食は旅行の時の定番アルファ化米で作ったおにぎりとフリーズドライのスープを食べさせました。

 

9時半ごろになって、「Le Pain Quotidien」というカフェ&ベーカリーにブランチに行きました。適当にgoogleで検索して行ったお店でしたが、チェーン店なのですね。

メニューはカロリー表記がしてありました。「アボカドとベーコンと卵のサンドイッチなのにカロリー控えめだな?」と思って注文したら、やはり小さめサイズでした。卵が半熟でトロリとしていて美味しかったです。

f:id:hoshijolog:20180830122819j:image

娘は先に朝食を食べたにもかかわらず、夫のプレートのゆで卵をほとんど食べてしまいました。

夫は物足りなかったらしく、帰りにベーカリーで娘のランチ用と自分のパンを買っていました。

 

www.lepainquotidien.com

ホテルの部屋に戻ってちょっとダラダラした後、私はTOEICの会場へ向かいました。

夫は、「また動物園に行っちゃおうかな~」とか、娘と2人の時間を楽しみにしていましたが、私は「お昼食べさせて、お昼寝するので精一杯よ」と思っていました。

結局は、シール遊びをしていたら眠たくなっちゃって、お昼を食べる前に1時間半ほど寝てしまい、起きたら遅めのお昼ご飯を食べさせて、てんやわんやだったそうです。ほらね。

夫は、「添い寝したよ!添い寝!!」とすごく嬉しそうでした。

娘はなぜか私たちとベッドで横に並んで寝るのを嫌がるのです。日本で布団を横に並べて…とかはありますが、同じ布団をかけて寝るというのは初めてでした。夫は大喜びで、「寝かしつけしなくても自然に寝ちゃったよー。家でもこうしたらいいかなぁ。」とか言っていたのですが、寝かしつけがいらなかったのは、眠たすぎたからだと思われるため、その案は丁重にお断りしました。せっかく一人で寝られるようにしているんだから!

 

私がTOEICを終えてホテルに戻ったのが14時半前だったので、どこか観光行けるね!ということで、モールへ行くことにしました。

私の下調べでは「National Air and Space Museum(国立航空宇宙博物館)」に行くか、

ホワイトハウスやワシントンメモニュメントを見に行くかにしようと思っていました。

(ワシントンモニュメントは通常オンラインサイトで整理券を予約して塔に上ることができるのらしいですが、今は閉鎖中ということで、残念でした。)

 

博物館や美術館などの楽しみ方を知らない私たち夫婦は、「やっぱりアメリカに住んだからには見ておきたいよね!」ということで、ホワイトハウスやワシントンモニュメントを見に行くことにしました。

ホテルからは歩いて行きました。娘はベビーカーに乗せました。

ホワイトハウスの周りはやはり警官が厳重に警備していました。娘は最近乗り物に興味があり、パトカーをたくさん見られて嬉しそうでした。いろんな国の言葉が飛び交っていて、観光地だな、と感じました。

f:id:hoshijolog:20180830122908j:image

その後はワシントンモニュメントまで行き、写真をパチリ。なぜか娘はこのモニュメントが気に入り、珍しく「ひとりで撮って!」とポーズを決めていました。将来SNSのプロフィール写真にでも使うつもりでしょうか…。

f:id:hoshijolog:20180830122936j:image

 

ここまでそんなに時間がかからなかったので、リンカーンメモリアルまで行くことにしました。

第2次世界大戦記念碑とリンカーンメモリアルを結ぶプール(?)の横の道はリスがいたり鴨?がいたり娘は楽しそうでした。うちの周りにもいるよね?

リンカーンメモリアルは階段に腰かけて景色を眺めたり語っている人がたくさんいました。リンカーンの像は想像以上に大きく、気難しい顔をしていたので、娘はちょっと怖がっていました。

f:id:hoshijolog:20180830123005j:image
f:id:hoshijolog:20180830123014j:image
f:id:hoshijolog:20180830123007j:image

 

少し空模様が怪しくなってきたので、急ぎ足でホテルへ戻りました。よく歩きました!

 

シャワーを浴びてさっぱりしてから、夕食は前の日と同じ「Nagomi Izakaya」へ。土曜日でもハッピーアワーをやっていました。

娘には焼きそばと枝豆を。私たちはTOEICの前日はもしものことを考えてやめておいた牛たたきやカキフライなどを食べました。やはり期待以上のおいしさでした。

 

食後はまた散歩しました。モールから戻る際に見つけた「Luke's Lobster」でロブスターロールを買いに行き、娘が寝た後にワインと一緒にいただきました。

Luke's Lobsterは夕方に見たときも、夜に行った時も全然お客さんがいなくて、ちょっと心配になりましたが、味は確かに美味しかったです。

Home Luke's Lobster | Traceable, Sustainable Seafood.

 

 今回の旅行は「美味しい日本食を食べたい!」という希望もありましたが、「日本上陸しているのに、食べたことないファーストフードを食べたい」とも思っていたので、食べたいものが食事の回数が収まりきらないから、ロブスターロールを夜食に食べるという…。


TOEICも終わったし、おなかも満たされたし、たくさん歩いて足も疲れたし…でぐっすり眠れました。

 

3日目に続く